Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

先日、人権研修なるものを受けてきました。

「心に残った一言、人生を変えた一言」を思い出して、
それにまつわるエピソードを発表するというワークショップ形式。

私が一番に思い出したのは、動物病院を辞めるときのことでした。
2013112a.jpg
引き止めてもらったり、残念がってもらったり、
それはそれでとてもありがたく、嬉しい思いでした。

でも、やっぱり辞めない方がいいのかな、とか思ったり、
犬や猫の命に対して獣医師として向き合えなかった弱虫な自分が恥ずかしかったり、
複雑な思いを抱えていました。

そんな時の姉の一言が、私の「心に残った一言」です。
2013112.jpg
何も問わず何も語らず、ただ労ってもらいました。
どれだけ救われたことか。

その節はありがとよ、姉ちゃん。


理由はともかく、命の現場から逃げ出した私は、
命と向き合っている人や、命の現場で働く人を尊敬します。

中でも無条件に尊敬するのは、子どもの命と向き合うお母さん。

先日、そんなお母さんのとあるブログを発見しました。
お子さんは難病を抱えています。

そのお母さんが素敵なのです。
果てしなく優しくて、穏やかに強い。
↓↓こういうお母さんになりたいんだよなぁ。

ミトコンドリア病 リー脳症になったらば・・・

道は険しく果てしない。
頑張れ、わたし。

育児絵日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

優しいお姉さんですね。

お医者さんや看護師さん、人も動物も
この方たちがいなければ尊い命がどんどん
消えていったと思います。
なので2年間も命の職場で働いてきたという経験は
とても素晴らしい事だと思います(*^_^*)

でも、どんなお仕事も誰かを助けたり癒したり満足させたり
していると思うので、今のお仕事も頑張ってくださいー。

応援ありがとうございます!

梅香様には多才な能力がおありなのですね。
すごい!
そんな梅香様にご紹介いただき、ほんとに恐縮です。泣けてきます。ありがとうございます。これからも梅香る日々、楽しく拝見いたします(^O^)/

Re: miyako さま

ありがとう~~

ほんまやね、今の仕事も誇りを持って頑張ります。
なんだかんだで勤続10年、少しは成長したかな(笑)

Re: ならんこかあたん さま

多才とはもったいない、自他共に認める器用貧乏です

またキュンとしたら勝手に紹介しているかもしれません(^^;)
ご容赦ください

直接治療行為をする事だけが命と向き合う事ではきっとないのだと思います。

Re: わたしはタワシ さま

ほんとですね。

職種や置かれた状況に関わらず、
真摯に命に向き合われている方はたくさんいると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://umekaoruhibika.blog.fc2.com/tb.php/80-77824947

«  | ホーム |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

遠藤梅香

Author:遠藤梅香
遠藤梅香です。
育児絵日記です。
日常、思い出、時々妄想。

コメントの返信は気長にお待ちください。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

梅香る

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

すくパラ倶楽部

 

 

にほんブログ村

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。